ラザールダイヤモンドでお気に入りの指輪を見つけよう

指輪の作り方を紹介します

ドレス

お店を探しましょう

一生身に付けることになる結婚指輪を、手作り出来たら素敵ですよね。世界にたった一つしかない特別感を求める方や、既製品にはないこだわったデザインにしたい方は、特に手作りがお勧めです。指輪なんて作ったことがないという方も、指輪作りをサポートしてくれるお店がありますので安心してください。手作り結婚指輪の第一歩は、信頼できるお店を探すことです。出来ればいくつかのお店を比較検討し、スタッフの対応が丁寧で、サンプル品が好みに合っているお店を見つけましょう。どこからどこまで面倒を見てくれるのかもきっちりチェックしてください。安すぎて質が悪い店もありますので注意です。また、納期が間に合うかどうかも確認が必要です。

デザインを考えましょう

お店探しと並行して、どんな指輪にしたいか考えることも重要です。まずは素材を考えましょう。定番はプラチナです。強度が高いという特徴があるので、結婚指輪向きです。しかし最近はゴールドやピンクゴールドも人気です。プラチナより少し弱い素材ですが、オシャレ感はアップします。次にライン、模様、宝石などのデザインを考えます。シンプルなストレートラインは飽きがこなくてよいですし、S字や斜めラインも指を細く見せてくれます。自分の指にあったラインにするとよいでしょう。模様は、お互いのイニシャルや、二つ合わせると浮かび上がる絵などが人気です。宝石は、定番のダイヤや、お互いの誕生石を埋め込む人が多いです。手作りならではのオリジナルデザインを考えてみてください。結婚指輪の手作りは手間がかかりますが、二人で考える時間も楽しいものです。是非二人らしい結婚指輪を作ってください。